SAKUマシンマスクができるまで!
桜庭選手の試合で欠かせないものといえば、入場時に着用しているマスクやお面。

毎回凝ったデザインでファンを楽しませてくれていますが、これ、全てオーダーメイドで作られているのです。

今回は、桜庭選手のマスク、お面を製作している「よね工房」さんに潜入取材してきました!「マスクの製作工程を最初から最後まで見るのは初めて」と話す桜庭選手も大興奮!

職人ならではの技をとくとご堪能ください!
マスクの地になる生地に型紙をおいて型取りを行う
型取り
next
仮縫いは行わずに一気にミシンで縫い上げる
外装製作
next
マネキンにマスクを被せて1cm巾の綿テープで補強作業を行い縫い上げる(A)

ノドテープを使ってノド周りの補強作業をし、裏返してミシンで縫い付ける(B)

鼻の部分を折り込み、40ミリのテープでボンド付けを行う(C)
補強作業
next
KSマーク、目、口の部分のパーツを型取りしてマスクに貼り付け縫い付ける(A)

目と口は縫い付けた後に挟みで抜きの作業を行う(B)
パーツ作成作業
next
最初にボンドで貼り付けて、ミシンで縫う(A)

髪の毛を挟み込まないためにベロをつける(B)
ファスナー付け
next
縫い付け時にはみ出した糸をライターで焼く
ライターで糸焼き
next
作りたてホヤホヤのSAKUマシンマスクを被る桜庭選手(A)

今回の撮影に協力してくださった「よね工房」の米持修司さんと(B)
サクマシンマスク完成!!!
ご注文はこちら
米持修司(よねもち・しゅうじ)

【PROFILE】

米持修司(よねもち・しゅうじ)
1972年生まれ。中学の時に手縫いでマスク作りを始める。2000年、日本で一番最初にプロレスのマスクを作ったことで有名でもある、プロレスのマスクやコスチュームなどを製作するSIMAスポーツの豊嶋裕司氏に師事。本業の薬剤師の傍ら、副業として「よね工房」の屋号で製作活動を行う。2013年3月、薬剤師を辞め、同年4月よりよね工房を本業として本格的に活動を始め、現在に至る。
(お問い合わせ先)
よね工房 米持修司
住所:江東区大島5-5-16
TEL:090-2904-6343
ブログ http://d.hatena.ne.jp/yonekobo/
オンラインショップ http://store.shopping.yahoo.co.jp/yone-kobo

FEATURE STORY

rabar SAKU Machine Mask ラグランTシャツ

FOLLOW US

返品について

返品期限
商品到着後7日以内とさせていただきます。ただし「注文した商品が異なる」「商品に初期不良があった」以外の理由でのご返品は一切受け付けておりません。また「サイズ違い」「イメージ違い」などによる商品の交換も一切受け付けておりませんので、予めご了承ください。なお、一度でもご使用になられた商品の返品・交換はお受けできません。 
返品送料
お客様都合による返品につきましてはお客様のご負担とさせていただきます。注文した商品と異なる場合や不良品に該当する場合は当方で負担いたします。 

配送・送料について

ヤマト運輸

商品はクロネコヤマトにてお届けします。
送料は全国一律700円(税込)となりますが、お買い上げ合計金額が、7,000円以上の場合無料となります。 

支払い方法について

クレジットカード決済

VISA、DINERS、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESSがご利用いただけます。 
商品代引

ヤマト運輸 宅急便コレクトによる代金引換決済に対応しております。
代金は商品配達時にヤマト運輸の配送員にお支払いください。 
コンビニ
決済完了後にメールで発行される払込番号を元に、全国のコンビニ店頭でお支払いただけます。ご入金が確認でき次第、商品を発送いたします。 
銀行振込

【金融機関名】三井住友銀行
代金のご入金が確認でき次第、商品を発送いたします。 
Amazonペイメント決済

Amazonログイン&ペイメント決済をご利用いただけます。
Amazonアカウントをお持ちなら、面倒な情報入力は不要。登録された配送先情報やクレジットカード情報を利用して安全便利にお買い物いただけます。